Microsoft Azure Fundamentals(AZ-900)に合格した話

今日(2021年4月)、Microsoft Azure Fundamentals(AZ-900)に合格したので、勉強方法などを書いておきます。 先日AWS 認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト(SAA-C02)に合格した話を投稿しましたが、AWSの知識があればAZ-900を勉強する際にAWSとAzur…

坂元裕二 朗読劇2021 『忘れえぬ 忘れえぬ』を観劇した

私は嬉しかったり楽しかったり好きだなあと思ったり幸せだったりするときに、声がまるくなる。口角があがってるからか、口の形がまるくなって、喉からやわらかくてまるい感情が出てくる。うまく言葉で表現できないのだけれど、そういうまるい声は、甘ったる…

AWS 認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト(SAA-C02)に合格した話

2020年11月にAWS 認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト(SAA)に合格した。 2021年4月、いまさら合格体験記を書きます。 AWS 認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト(SAA)とは 試験前の知識レベルについて 使用した教材・研修 研修 テキス…

心のお守り

尊敬しているひと。 私のパートナー、坂本真綾、坂元裕二、松たか子、嵐 子どものころの将来の夢。 お花屋さん、バレリーナ、作詞家、ディズニーのキャスト。 3/21、坂本真綾さんの25周年記念LIVE「約束はいらない」に行ってきた。 この日はとてつもない暴風…

優しい無視

習い事。 お金を親に出してもらっている子どものうちは、ありがたみはそこまで感じてなかったけれど、そのうち親がお金を出していることを良いことに「<任意の理由>であるなら辞めさせるよ!」と頻繁に脅してきて、理不尽だなと思いながらも従うのが常だった…

なめらかな演技

彼は煙草を吸うときベランダに出る。私は彼の帰りを布団の中で待つ。今朝、おひるね前の一服、私は中島みゆきの『糸』を歌いながらジェラートピケの靴下を履いていた。「あたためうるかも〜しれないよ〜」と謎のアレンジを入れながら。ベランダから彼が帰っ…

あたりまえに思うなってこと

『それでも、生きていく』を歯を食いしばりながら見ている。現状維持で生きていきたいひともいる、目を逸らさずにちゃんと向き合って痛みを感じて生きていきたいひともいる、私はどちらかというと後者のほうだ。大竹しのぶと満島ひかりの演技に揉まれる風間…

寂しさの責任

2/22(月) 『問題のあるレストラン』を観終わった。 裁判の帰りにはおいしいものを食べようと風間俊介が言うシーンでパートナーが泣いていたのが印象的だった。我々にとってのご飯。ときどき喧嘩をするけれど、おいしいご飯を食べて、温泉に入って、旅行に行…

代わりの生活

2/16(水) 問い合わせ対応が終わらない。客からの止まらない質問にめげてきた、分からないことを次々と聞いてこないでほしい、パンクしそうになる。誰か代わってほしい、助けてほしい、でも他の人も他の仕事で忙しいし……。きっとつらいと感じていることを知っ…

分かってもらいたいと思わない関係

昨日の続き。彼に自分の気持ちを伝えたあとぐったりしてしまい、自室でぼんやりしていると「明日夜中から雨だよ、洗濯物」と言われた。ひとしきりぐったりしたあと、洗濯物を取り込んだ。ついでに彼の部屋にバレンタインの袋を置いていった。彼は寝ていたし…

ピザとバレンタイン

土曜の夜に地震があった。私たちはピザをたらふく食べたあとの夜だった。長く大きい揺れに思わずテレビをつけ、まあこんなもんかとテレビを消した。「ふたりなら大丈夫だよ」と彼は言った。「人間死ぬときは死ぬし」とも言った。「死ぬときは一緒に死ぬ」と…

仲良くしたかった

問題のあるレストラン Blu-ray BOX 発売日: 2015/05/20 メディア: Blu-ray 『問題のあるレストラン』をパートナーと観ている。2015年の作品。まだツイフェミとかまんさんとかいう言葉がインターネットにそこまで普及してない時代の作品。フェミニズムに関す…

ご褒美の時間

今日は洗い物をしないと決めた。 夜ご飯にはお好み焼きを食べた。昼ご飯にもお好み焼きを食べた。 去年の今頃はまだ一人暮らしをしていて毎日の夜ご飯はパスタと決まっていた。塩分が多いし自作のペペロンチーノ(具無し)には飽きてきたので同棲を始めてか…

『サイコだけど大丈夫』を観た

パートナーと同棲を始めて来月で一年になる。 この一年の間に何度も喧嘩をしたし、何度も傷つき傷つけられ、そのたびに言葉を尽くして仲直りをしてきた。パートナーの母親に、「この子の何がそんなによかったのか」と聞かれたときは、「喧嘩をしても、その度…

結婚した

8月に結婚しました。 誕生日入籍しました pic.twitter.com/3FyMMG4alD— 赤埜よなか (@_ynk) 2020年8月20日 過去の記事にも何度か登場している20歳年上の厩務員のひとと結婚しました。 aknynk.hatenablog.com aknynk.hatenablog.com 彼と出会ったきっかけは、…

2020年のゴールデンウィークのこと

今年のゴールデンウィークは8連休だった。 新型コロナウィルスの影響もあり、在宅勤務の延長線上でゆるやかに、そして曖昧にゴールデンウィークがスタートした。 2月に恋人と同棲を開始しすでに2か月は経った。 新生活には慣れたものの、月に一回程度発生す…

マッチングアプリの気になる人

昨年の12月、好きな人にフラれた結果、精神を病んでしまい死んだ目でマッチングアプリにかじりつく1週間を送った。この記事は12月、マッチングアプリを5つ並行でやっている時期に書いた記事です。 マッチングアプリは大学3年生のころから利用しており、パー…

好きな人にフラれた

「私は私の人生をどうしていきたいんでしょうね」 仕事納めの12月27日、会社の作業場で背中合わせに作業をしながら女性の先輩と話をしていた。先輩は私がつい最近恋人にフラれたことを知っている。「学生のとき想像していたアラサーって、私はもう結婚して子…

最近の感情(11/17〜11/22)

2019/11/17(日) 春ごろにハマっていたセブンイレブンの焼肉ビビンバおにぎりが復活していて嬉しい。もち米おにぎりシリーズはだいたいおいしいが、焼肉ビビンバは特においしい。 休日出勤終わりの日曜日の昼寝が気持ちよくて100年くらい眠れる気がする。16時…

私は能天気

「整理がつくまで時間がほしい」と言われたその日はバレエのレッスンがあった。夜は感情が膨張しやすいけれど、お昼ごろに連絡が来たからか妙に冷静な自分がいて、静かな悲しみが心にあるまま踊った。悲しい反面身体の調子は良く、先生からは「絶好調じゃん…

頑なに選ばない言葉

お互い頑なに「また会いましょう」とは口にしないまま別れた。別れたあとのLINEのやりとりでも、「また」とは絶対に口にしなかった。自分からその言葉は口にしまいと心に決めていた。 慎重に言葉を選び、話題を選ぶ。メニューを見ているふりをしながらも相手…

人身事故現場で人々が「頑張れ」と叫んでいるのを見た

水曜日は定時退社日なので、水曜日である今日はさっさと会社を出ることにした。10月に入ったとはいえまだまだ蒸し暑い日が続く、半袖にカーディガンでちょうどいいくらいの気温の日だった。 8月は残業時間が45時間を超え、9月も44.5時間くらいだった。会社員…

終わらせることが苦手

何かを終わらせることがとても苦手だ。 誰かが死んだと知ることもとても苦手だ。 何かが終わり誰かが死ぬことを想像して不安になることが私はとても得意だ。 *** 先日バレエの発表会があった。 半年間ほど練習をしてきた成果を他人に見てもらった。毎年夏…

『トイ・ストーリー4』を観た(ネタバレあり)

私の話を聞いてほしいという切実な願いを私以外の人は知らない。喉元まで出かかって、もしくはなんとか発話しても周りに掻き消されてしまうことのほうが多い。(声量に限った話ではなく)声が小さいから聞いてもらえない。どうすればいいんだろうか、と迷う中…

押し付けられたものを殺したい

首の高さにゴールテープが貼られていて、いつもの速度で帰り道を歩いていると、 いつの間にかゴールテープもといロープが首に巻きついていて足が地面から浮いている。宙に浮きながら歩いて家に帰る。ここ最近ずっと首が苦しくてどうしようもない。 振りかざ…

付き合ってたけど好きではなかった

一緒にいても会話が多いほうではなかった。沈黙になるとお互いにスマホをいじりだして、テレビに対して笑ったり突っ込んだりして会話がない状況を誤魔化していた。実家もこんな感じだった。テレビに顔を向けて会話をしている、なので私は人の目を見て話す方…

あじさい日和

金曜日。 紫陽花を見にいった。よく晴れた一日だった。 経緯は昨日書いた。 大好きなディズニーの年パスを今年は買わず、ほかの場所で写真を撮る一年にしたいという話。 なので、早速撮ってきた。 調べたところ、紫陽花は土が酸性かアルカリ性かによって色が…

ホスピタリティは地獄

今年はディズニーの年パスを買わないと決めた。去年初めてディズニーランドの年パスを買ってからというもの10回以上はディズニーランドに通ったし、香港ディズニーデビューもして、散々ディズニーランドを楽しんだ一年だった。 私はグリーティングやパレード…

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観た

社会人3年目になった。最近は精神的に負荷のかかる仕事も増えてきて、色々ヘマをやらかしながらもなんとか働いている。 情報処理試験(今年はSCを受験しました)の翌日、数分のスピーチと客先での業務報告をした。 「いい仕切りだったんじゃないですか」って言…

THE YELLOW MONKEYを観た

厩務員の伊勢谷はよく私を助手席に乗せて車を走らせてくれた。ときに煙草を吸いながら、ときに私の身体を触りながら、車の運転をしていた。伊勢谷友介に似た目鼻立ちがはっきりしている派手な顔の男だった。彼の大きな身長でも横になれるくらい大きくて広々…