読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中遊行


高校生のときに『夢中遊行症』というメルマガを配信していた。アニメや漫画のキャラクター&読み手(ヒロイン)との恋愛を描いた小説を書いていた。当時はガラケーが主流だったので、今現在こんなにもスマホが普及し、LINEの台頭によりメールを利用する機会が激減する日が来るなんて思いもしなかった。私自身がスマホを使うようになってからメルマガは配信する回数が減り、私が利用していた『メルモ』というメルマガ配信サービスで『夢中遊行症』と検索し確認したところ今は廃刊状態になっていた。
ただ、未だにどこの誰かも分からぬような読者のメールボックスに自分の配信したメルマガが残っているかもしれないという可能性が、少しくすぐったいような気持ちにさせる。

人並みの恋愛経験などないくせに恋愛を描き、他の人が書くような「読んでいて胸キュンする文章」なんて書けたためしがなかったように思う。淡々と文章を書いて自己満足を垂れ流していた、あの高校時代が一番文章を書く時間と想像力と感受性の鋭さがあった気がする。今それらの全てが死んだわけではなく、ときおり顔を出す瞬間がある。

そんなときにこのブログを利用しようと思う。
tumblrCaO+H2O というブログがあるけれども、どうしても使い勝手が悪いのでしぶしぶ移行…するかどうか検討している。
tumblrに投稿した最新記事、よかったら読んでください。

17年卒の就職活動が終了しました



夜中が明け方に向かう、未明にかけて出会った人のこと、見たことを書いていきたい。