『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観た

社会人3年目になった。最近は精神的に負荷のかかる仕事も増えてきて、色々ヘマをやらかしながらもなんとか働いている。 情報処理試験(今年はSCを受験しました)の翌日、数分のスピーチと客先での業務報告をした。 「いい仕切りだったんじゃないですか」って言…

THE YELLOW MONKEYを観た

厩務員の伊勢谷はよく私を助手席に乗せて車を走らせてくれた。ときに煙草を吸いながら、ときに私の身体を触りながら、車の運転をしていた。伊勢谷友介に似た目鼻立ちがはっきりしている派手な顔の男だった。彼の大きな身長でも横になれるくらい大きくて広々…

怒りをすぐに伝えられる人になりたいの話

人生の強度。相手に対して直接怒りをぶつけることができずにヘラヘラと笑っている。そのとき何気なく言ったつもりの自分の言葉がいつの間にかカッターナイフに変わって私の手首はザクザク刻まれていく。 「全然大丈夫ですよ」 反射で言ってはあとから泣いて…

『キャプテン・マーベル』を観た

木曜日の祝日はなかなか不思議な感じがする。明日会社に行くだけでまた休み。同じチームのメンバー2人は有給を取り4連休にするそうだ。私は先日ディズニーランドに行くため有給を使ったので休まない。とりあえず明日は物理的に出社はする。精神は布団に置い…

好きな人と付き合ってなかった

今年に入って「私たちの関係性のステータスは何ですか?」と確認作業をしたところ、私は好きな人と付き合ってなかったことが判明した。 やっぱりな、という気持ちが半分くらいあった。事実インターネットで好きな人の話をするときは"好きな人"と書いていて、…

友人

先週はずっと死にたかった。ODの方法を調べていた。薬を何錠飲めば死ねるのか、どの薬であれば手っ取り早く入手できるのか調べていた。また、ひたすらに映画や音楽を摂取して自分に関係のないことを考えていないと、自分の人生がバグっていることに向き合わ…

感情の露出度

一人暮らしを始めたのは2017年の夏のことだった。22歳で始めた生活も今はなんとなくちゃんとしている風で、実際はちゃんとしていないことも多くあるのだけれど、お弁当をほとんど毎日作って出勤していることと週1ペースでバレエを続けていることだけはえらい…

日付が変わる前に寝たい

特に書きたいこともないが年末。 あと2営業日ということだけが私を生かしてくれている。惰性での出社、やや定時での退勤。どこかお店を見てから帰るというほどの元気はなく、毎日のお風呂(具体的に言えばコンタクトレンズを外して化粧を落とすこと)に時間が…

他人の話を疑わない人たち

仕事柄なのか、これまでの人生で叩き込まれたからなのか、私の性格に依るところなのか分からないけれど、"他人の発言や行動は真っ先に鵜呑みにせず疑うこと、受け入れるにはそれなりの根拠や証拠が必要だ"というスタンスで生きているので、そうでない人と関…

感情は邪魔

仕事をしている間に発生する感情はことごとく邪魔。他人から向けられる嫌味を始めとしたお気持ちに対して、感情を玉ねぎの皮のように剥き始めてはささくれ立って仕事以外の時間も気になってずっといじってると途端に血が滲み始めておしまいになる。 仕事でお…

紅茶

仕事に浸かっている。 今参加しているプロジェクトがもうすぐサービスインをするので、その準備に明け暮れている。たびたび発生するトラブルに瞳を暗くさせながらも、その度に人を頼れるようになってきたと感じる。 仕事であまり関わりのなかった人たち。 噂…

24歳エンジニアが資生堂のメイクレッスンに行ってきた

よなかです。社会人2年目です。普段はサーバや仮想PCの運用などをしています。これからそういったお仕事的な要素は一切出てきません。今日は化粧の話をします。 化粧は取り立てて好きというわけではないですが、他人に好かれたいので興味はあります。まあ化…

100

中学生のとき、HTMLで作成したホームページに100個好きなものをリストアップするというのが周りで流行っていて、ご多聞に漏れず私も好きなことをリストアップしていたのだけれど、結局100個に満たないまま好きなことをリストアップする作業に飽きてしまった…

人生の手綱を親に握られることについて

親元で暮らしていたときの私は、「やりたい!」と思ったことをやらせてもらっていたほうだと思う。学校の友人たちと比べると、ピアノ、水泳、ビーズといった習い事や、旅行や展示やイベントごとによく連れて行ってもらった。 今月19年目に突入するクラシック…

恋人のこと

先日より恋人がいるようないないような感じになり、読み返しても浮かれすぎているのに、これで来週別れたりしたらちょっと面白い。 ツイッターでその人のことばかり書きたくなるので、ブログに書き留めてそれなりの文字数になったら公開しようと思っているや…

遠く離れた人のこと

SONGSに出てたaikoを見た。 aikoがときどき見せる鬼気迫る歌い方は、私がやりたいポーズの一つで、「本当はもっと言いたいことがある、分かってもらいたいことが死ぬほどある、怒りたいことも泣きたいことも悔しがりたいことも、数え切れないほどにあるんだ…

距離の取り方(春)

春は松たか子の『明日、春が来たら』を歌って夏はaikoの『恋のスーパーボール』で、秋は平井堅の『Precious Junk』、冬は椎名林檎『群青日和』、同期たちとの研修が終わったら『みんなひとり』を歌って、配属先での歓迎会ではともさかりえの『カプチーノ』を…

私は自分の名前を呼ぶ

母は生まれる前の私に『瑠璃』という名前をつけたがっていたらしい。私の祖母も母には同じ名前をつけたがっていたらしいが、結局その名前をつけられることはなかった。 その理由の詳細は忘れてしまったが、漢字が難しいことや画数が原因だったように思う。 …

あんまり死にたくなくなった

あんまり死にたくなくなった。 今までなら満員電車で私の臓器を潰さんばかりに「どうせお前その鞄は会社の床に置いてんだろ」というような鞄で押してくるサラリーマンとか、ヨロヨロ歩くせいで追い抜かせてくれない人間とか、ハイヒールの音がうるさい歩き方…

彼女たちの正義

『glee』を観てる。 受験とか就職活動とか、どんな本を読もうとか、どんな映画を観ようかとか、ご飯は何を食べようかとか、誰もが人生においてこれまで自分で選択してきたものがたくさんあるけど、選択をした時点ではその結果が正解なのか間違いなのか誰にも…

平日

人との会話に飢えている気がする。一人暮らしを始めて数ヶ月。ずっと前から住んでいたみたいな顔をしてスーパーで20%引きのベーコンを買ってスクランブルエッグと一緒に食べている(夜ご飯)。ネットで頼んだはずの再配達が来なかったり、近所ではハーゲン…

生活をしなければならない感と譲れないもの

いま自分が何を悩んでいるかというと、特に何も悩んではいないのだけれども、一人暮らしを始めたことによる生活をしなければならない感、(たとえば洗濯、たとえばお弁当箱や水筒を洗わなければいけないこと、三食きちんとたべなければいけないことなどを生活…

私の行ける街

私の行ける街が減った。 平日は会社と家の往復で、土日はバレエばかりしているし、特に仲の良い友達と遊ぶところはいつも大抵場所が決まっていて、でもそういうことじゃない。 今の私の行動範囲を、過去の私が狭めている。 例えば、付き合っていた人と泊まっ…

努力の方向性を変えられるよう親は子どもに対してアクションを起こさなければいけないんじゃないかという話

週一で通っているバレエのスタジオには中学一年生の女の子がいる。その子が「来週と再来週休みます」と先生に伝えていたので理由を聞いたところ、「今度テストがあってその勉強をしなくちゃならないので」と言う。「学校の成績悪いと親にバレエをやめさせら…

安心毛布にくるまって寝たら毎日血だらけの話

私が大事な人と会えない間、何してたか知ってる。あなたの働いている場所、一緒に働いている人、一緒に生きていく人、生きてきた人のことをインターネットで調べてたわけ。ネットストーカーとして暗躍してたわけ。「最近Facebook更新してないよね」人がそこ…

2017年3月23日

卒業した。大学からも、アルバイト先からも。 一か月前までは行く気のなかった卒業式は、袴を着たいという気持ちもなく友達も多くない私がわざわざ卒業式に出たところで何か記念になるのか疑問だったけど、付き添ってくれた親は私が卒業式に参加すること、留…

人に何かを教えるということ

バイト先に新しい子が入ってきた。 新人で後輩ではあるけど年上で、でも大学の学年は下の女の子。はっきりいって経歴が謎である。 いつもバイト先に新人が来ると、何から教えていいのやら分からなくなった挙句人見知りを発動してコミュニケーション不全に陥…

「なんでもいい」問題について

関係をつなぎとめておくためにあえて他人にかける負荷みたいなものについて考えていました。自分とは明らかに違う性質を持った人と遭遇すると、どうやって対応したらいいのか分からなくなるときがある。まくしたてるように喋るとか、意味不明な知識をひけら…

「父親との関係に悩んでいる」について、ラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』書き起こし

今日は、『ジェーン・スー 生活は踊る』というラジオ番組の相談コーナーの書き起こしをします。TBSラジオがpodcast配信を終了した代わりにTBSラジオクラウドをスタートして(ストリーミング配信のためWi-fi環境のない出先で聞くのが難しい)、最近またラジオク…

2016年のよかった15の本と映画とドラマの話

年の瀬ですね。今回は今年読んでよかった本と観てよかった映画・ドラマの話をします。本は漫画や小説や自己啓発本すべてあわせて91冊。映画は映画館以外で観たものも含めて31本。ドラマは過去作含めて10本。アニメは『響け!ユーフォニアム1』『響け!ユーフ…